紫微斗数四柱推命九星気学人相占いカレンダーパワースポット
四柱推命トップ  >  四柱推命の基礎知識  >  干合(かんごう)

干合(かんごう)とは?

干合(かんごう)とは、命式中の2つの干が特別な組み合わせになって、干どうしが強く結びつくことです。

支合(しごう)

干合となる条件は、命式に以下のいずれかの組み合わせで、陰陽の2つの干が隣接することです。

  • 甲・己
  • 乙・庚
  • 丙・辛
  • 丁・壬
  • 戊・癸

これは、十干を環状に並べたときに正反対の位置になる組み合わせです。

これらの組み合わせの干が命式中で隣接すると、2つの干は強く結びついて五行の性質が変化することがあります。

  • 甲・己 …… 干合した部分の五行は「土」となります。
  • 乙・庚 …… 干合した部分の五行は「金」となります。
  • 丙・辛 …… 干合した部分の五行は「水」となります。
  • 丁・壬 …… 干合した部分の五行は「木」となります。
  • 戊・癸 …… 干合した部分の五行は「火」となります。
紫微斗数四柱推命九星気学人相占いカレンダーパワースポット