紫微斗数四柱推命九星気学人相占いカレンダーパワースポット
四柱推命トップ  >  四柱推命の基礎知識  >  三合会局(さんごうかいきょく)

三合会局(さんごうかいきょく)とは?

三合会局(さんごうかいきょく)とは、命式中の3つの支が特別な組み合わせになって、特定の五行が強まることです。 三合会局には、以下の4種類があります。

三合木局(さんごうもっきょく)

命式中の地支に亥・卯・未の3つが揃うと、五行の「木」の性質が非常に強まります。

三合木局

三合火局(さんごうかきょく)

命式中の地支に寅・午・戌の3つが揃うと、五行の「火」の性質が非常に強まります。

三合火局

三合金局(さんごうきんきょく)

命式中の地支に巳・酉・丑の3つが揃うと、五行の「金」の性質が非常に強まります。

三合金局

三合水局(さんごうすいきょく)

命式中の地支に申・子・辰の3つが揃うと、五行の「水」の性質が非常に強まります。

三合水局
紫微斗数四柱推命九星気学人相占いカレンダーパワースポット