紫微斗数四柱推命九星気学人相占いカレンダーパワースポット
四柱推命トップ  >  四柱推命の基礎知識  >  特殊星  >  亡神(ぼうじん)

亡神(ぼうじん)とは?

身体の内側から起こる災厄を暗示

亡神(ぼうじん)は、四柱推命の特殊星のなかでは凶星とされますが、 条件次第では吉星と解釈できる面もあります。

凶星としては、病気や体調不良など、身体の内側から起こる災厄を暗示します。

一方で、他の吉星と同じ柱に入れば、知略に長けるなどの良い面が出てくるとされます。

亡神となる条件

亡神となるのは、年支、あるいは、日支と各柱の地支が以下の組み合わせの場合です。

  • 年支が「子」の場合に、地支が「亥」なら亡神となる。
  • 年支が「丑」の場合に、地支が「申」なら亡神となる。
  • 年支が「寅」の場合に、地支が「巳」なら亡神となる。
  • 年支が「卯」の場合に、地支が「寅」なら亡神となる。
  • 年支が「辰」の場合に、地支が「亥」なら亡神となる。
  • 年支が「巳」の場合に、地支が「申」なら亡神となる。
  • 年支が「午」の場合に、地支が「巳」なら亡神となる。
  • 年支が「未」の場合に、地支が「寅」なら亡神となる。
  • 年支が「申」の場合に、地支が「亥」なら亡神となる。
  • 年支が「酉」の場合に、地支が「申」なら亡神となる。
  • 年支が「戌」の場合に、地支が「巳」なら亡神となる。
  • 年支が「亥」の場合に、地支が「寅」なら亡神となる。
  • 日支が「子」の場合に、地支が「亥」なら亡神となる。
  • 日支が「丑」の場合に、地支が「申」なら亡神となる。
  • 日支が「寅」の場合に、地支が「巳」なら亡神となる。
  • 日支が「卯」の場合に、地支が「寅」なら亡神となる。
  • 日支が「辰」の場合に、地支が「亥」なら亡神となる。
  • 日支が「巳」の場合に、地支が「申」なら亡神となる。
  • 日支が「午」の場合に、地支が「巳」なら亡神となる。
  • 日支が「未」の場合に、地支が「寅」なら亡神となる。
  • 日支が「申」の場合に、地支が「亥」なら亡神となる。
  • 日支が「酉」の場合に、地支が「申」なら亡神となる。
  • 日支が「戌」の場合に、地支が「巳」なら亡神となる。
  • 日支が「亥」の場合に、地支が「寅」なら亡神となる。
紫微斗数四柱推命九星気学人相占いカレンダーパワースポット