占い★スタークローラー

四柱推命

四柱推命トップ  >  宮迫博之さんの基本的な人格・性質

宮迫博之さんの基本的な人格・性質

四柱推命で【宮迫博之さんの基本的な人格・性質】を鑑定します。

生年月日時による命式

生年月日:1970年3月31日(51歳) 出生時刻:不明(時差19分) 性別:
  年柱 月柱 日柱 時柱
天干の通変星 比肩 印綬 - 不明
天干 不明
地支 不明
地支の蔵干 不明
蔵干の通変星 偏印 正財 偏印 不明
十二運 不明
特殊星 金與禄
紅艶
飛刃
月徳合
咸池
咸池
金與禄
紅艶
魁罡
不明

参考データ
空亡:寅卯

日干からみる性格

庚(かのえ)のイメージイラスト

日干が庚(かのえ)になる人は、例えるなら硬い金属や鋭い刃物のような人です。何事も素早く判断して、機敏に行動します。

一人で自宅にいる場合でも、本を読んだり、テレビを見たり、電話をしたり、常に動き続けている人で、何もしないでボーっと過ごすことは少ないでしょう。

合理的な人でもあります。情に流されず客観的に大局を見て、判断を下します。 意思が明確で行動力があるので、短い時間で結果を残していきます。

損得勘定に長けたアタマの回転の速い人ですが、 悪い面が出れば、人の立場や気持ちを考慮しない利己的な人物と見られることがあるかもしれません。

月支元命からみる性格

月支元命が正財(せいざい)になる人は、誠実で真面目な働き者でしょう。 社会人としてきちんとした態度で振る舞える堅実な人であり、 正義感や責任感が強く、社会ルールやモラルを守ります。

決して派手ではありませんが、いつも安定した対応で頼りになる人です。 合理的な価値観の持ち主で、仕事もしっかりとこなせます。 周りの人たちに安心感を与えるタイプと言えるでしょう。

一方で、堅実な分だけ視野が狭くなりがちで柔軟性に欠ける傾向です。 決められた実務を日々こなしていくことは得意ですが、 自由な発想が求められる場面では正財の長所は活かしにくいかもしれません。

正財は、あまり浪費をしません。 それ自体は長所ですが、 お金を貯め込むばかりで生かしきれないということがあるかもしれません。

四柱の干支からみる性格

四柱のなかでも、特に影響の大きい日柱の干支は、庚戌です。

※参考:日干支が庚戌となる芸能人・有名人(敬称略)

干支(かんし)による性格的傾向などの解説は、以下のリンク先を参考にしてください。

年柱:庚戌
月柱:己卯
日柱:庚戌
時柱:不明

この命式を鑑定する際に考慮すべき点

干合(かんごう)

命式のなかに干合(かんごう)はありません。

方合(ほうごう)

命式のなかに方合(ほうごう)はありません。

四墓(しぼ)

命式のなかに四墓(しぼ)はありません。

三合会局(さんごうかいきょく)

命式のなかに三合会局(さんごうかいきょく)はありません。

冲(ちゅう)

命式のなかに冲(ちゅう)はありません。

支合(しごう)

空亡(くうぼう)

命式の日柱が[庚][戌]なので、空亡は「寅卯」となります。 この命式の持ち主は、寅年と卯年が空亡です。 空亡の時期には、普段とは異なる運気になります。

命式中に空亡があるかどうか

【年柱】:空亡ではありません。
【月柱】:命式の月支が[卯]なので、月柱が空亡となります。
【日柱】: -
【時柱】:生時が不明なので、空亡かどうか不明です。

十二運(じゅうにうん)

命式の四柱の十二運は、以下の通りです。 十二運は、各柱の通変星の強弱を表すものです。 特に、月柱や日柱の十二運は、その人の性格や運勢にある程度は影響を与えると観ます。

それぞれの十二運の観たては、以下のリンク先でご確認ください。

【年柱】:
【月柱】:
【日柱】:
【時柱】:不明

特殊星(とくしゅせい)

上記の命式には、以下の特殊星が入ります。 特殊星は、命式内の天干と地支の組み合わせを部分的にみて、特定の組み合わせがある場合に名前をつけたものです。

特殊星は、命式の基本となる干支(かんし)や通変星(つうへんせい)に比べれば、それほど重視する必要はありませんが、 その人の性格や運勢を特徴づける部分的な要素と観ます。

それぞれの特殊星の観たては、以下のリンク先でご確認ください。

【年柱】:金與禄 紅艶 
【月柱】:飛刃 月徳合 咸池 咸池 
【日柱】:金與禄 紅艶 魁罡 
【時柱】:

命式の見方
基本的な人格・性質
結婚・恋愛の傾向
健康運・注意すべき病気
運気の流れ(10年運と1年運)
他の人との相性を占う
日ごとの運勢カレンダー
西洋占星術で占う
九星気学で占う
  • ※当サイトの鑑定結果は、四柱推命の解釈に基づいたうえで、命式の各部分を数値化して算出しています。
  • ※より厳密に鑑定されたい場合には、信頼できる専門家に個人鑑定を依頼されることをおすすめします。
  • ※当サイトの占いを楽しんで、普段の生活のご参考にしていただければ幸いです。